審査の甘い中小消費者金融を紹介中

街金ポータル

金融お役立ち記事

無職でも即日融資の消費者金融紹介

更新日:

一般的にはどんなに審査の甘い中小の貸金業者でも定期収入が無いと審査には通りません。
当サイトの[個別消費者金融審査通過率]では1年近くにベスト3をキープしている「ご融資ドットコム」「キャッシングエニー」「エス・ジー・ファイナンス」でさえ2ヶ月分の給料明細を見せなければいけません(逆に言えばアルバイトでも2ヶ月勤務してさえいれば借りられるということです!)。

では無職、勤務2ヶ月未満、赤字の経営者などはお金を借りることができないのか?と言えば決してそうではありません。

基本的には無職でお金は借りられない


冒頭で「無職でも借りる方法はある」と書きました。
ただ、そうは言っても基本的には無職の人に融資する消費者金融はほとんど無いということは予め理解しておいてください。

消費者金融でも不動産や車など、何かしらの担保が必要なプランであれば無職でもお金を借りることができますが、ほとんどの方が希望するのは無担保、保証人不要での借入れだと思います。

そうなってくると、無職で無担保、つまり返済能力が全くない人にお金を貸すことは、貸す側にとってもかなり大きなリスクを負うことになります。

ですから基本的にはどんなにマイナーで審査が甘い消費者金融でも、無職の人が審査に通ることはほぼ無いのです。

無職がお金を借りる2つの道

ただ「無職、勤務2ヶ月未満、赤字の経営者がお金を借りる方法が全くない!」と言い切ってしまうと
当サイトも他サイトと同じになってしまいます。

ですからここでは、無職、勤務2ヶ月未満、赤字の経営者でもお金を借りれる(or用意できる)窓口を2つご案内しようと思います。

一つは、当サイト独自のスマホ専用の消費者金融申込み窓口
そしてもう一つはクレジットカードの現金化の窓口です。

スマホ専用申込み窓口

当サイトのスマホ専用申込み窓口は、複数の規模の小さな街金レベルの消費者金融(闇金やソフト闇金の類ではありません)の中からあなたに貸せる金融会社を紹介してもらえる申込み窓口なのですが、小さな金融会社ゆえに、そのときの枠の空き具合で審査が非常に緩くなることがあります。

ただ、こちらでもタイミングによっては完全な無職だと審査に通過しない場合があります。
確実に借りるためには勤務は2ヶ月未満でも良いので、何かしらのアルバイトを見つけてから申し込んだほうが確率は上がるかもしれません。

クレジットカードの現金化窓口

こちらは完全に無審査で、クレジットカードさえ持っていれば現金を作ることができます。
とは言ってもクレジットカードの現金化は正確には借入れではありませんね。

クレジットカードの現金化とは、あなたのクレジットカードで買い物をして、その買ったものを売ることで現金を作る方法です。

この方法は一聴すると誰にでも簡単に出来そうですが、これを業者を通さずに個人でやろうとするとなかなか上手くいきません。

理由は、個人でやろうとしても、どんな商品を購入すれば換金率が良いのか分からないからです。

どういうことかと言うと、10万円で買ったものを10万円で売ることはできませんよね?
物によっては10万円で買ったものを直ぐに売却しても1~2万円でしか買い取ってもらえないこともあります。

そうならないためにプロのクレジットカードの現金化業者を使うわけです。
業者は「今何を買えば高く売れるか」を熟知していますから、業者の指示のもと、購入、売却することで8割~9.5割の換金率で現金を手にすることができます。

もちろん、クレジットカードでショッピングするわけですから、購入した分の返済は毎月しなければなりませんが、クレジットカードのショッピング枠はキャッシング枠よりも利息が安いですから、換金率さえ良ければ、結果的には消費者金融で借りるのと変わらないぐらいの利息で現金を手にすることができます。

当サイトでは(当サイト利用者の)クレジットカード現金化業者の換金率のデータをもとに、換金率ランキングを作成しています。

クレジットカードの現金化を希望する方は是非参考にしてください。

クレジットカードの現金化は消費者庁は推薦していませんが、どうしてもお金が必要な人の気持ちを考えれば、お金に困っていない消費者庁の方々に選択肢を制限されるのはいかがなものかと思わないでもありません。

無職なら消費者金融ならカードローンは諦めて

最後に、どうしても無職で消費者金融のカードローンプランでお金を借りたいという方にお伝えします。

残念ですが、無職で消費者金融のカードローンプランで審査に通過することは100%不可能だと思って下さい。
当サイトユーザーでも把握している限り無職でカードローンの審査に通過した方はいません。

フリーローンなら実例はありますが、カードローンではゼロです。

と、言うよりそもそも、カードを発行するカードローンは中規模以上の消費者金融しか扱っていません。
小規模の消費者金融はカードは発行せず、審査通過後に直接口座に振込まれるフリーローンがほとんどです。

無職だけでなく、ブラックも、多重債務者も、赤字の経営者もカードローンでのキャッシングはほぼ不可能です。

カードローンは諦めてフリーローンでの借入、もしくはクレジットカードの現金化を検討してみてください。

-金融お役立ち記事

Copyright© 街金ポータル , 2018 All Rights Reserved.