審査の甘い中小消費者金融を紹介中

街金ポータル

金融お役立ち記事

勤続年数も勤務形態も関係無し!審査が甘い小額借入れ向きの消費者金融

更新日:

ブラックや多重債務でなくてもフリーターやパートタイマー、契約社員、派遣社員、また正社員であっても勤続年数が1年未満の場合は大手消費者金融の審査に通らないことがあります。

ただ、数十万からのまとまった金額を希望しているならまだしも、月末にどうしてもお金がないときなど、ちょっとだけ貸してほしいだけなのに借りれないのは納得できませんよね?

ただ、これはある意味仕方のないことで、大手消費者金融の審査は希望金額以前に、信用情報をコンピューター照会しますから、希望金額が1万円だろうと100万円だろうと信用情報で引っかかってしまいえば審査に通過することはないのです。

つまりフリーターや契約社員、また正社員であっても勤務年数が短い人はどうしても信用に欠けてしまい、審査に落ちてしまうわけですね。

ではそんな時はどうすれば良いのでしょうか?

準大手のカードローンに通過すれば良いが、、

「チョットだけ借りたい」というときに一番便利なのは、やはりカードローンです。
カードローンは限度額までなら好きなときに、好きなだけカードを使って引き出せますから、「月末ピンチ!」というときには非常に便利です。
しかも大手のカードローンならセブン銀行のATMなどで土日祝日も利用できますから、休日に急に予定が入ってお金が必要になったときでも安心です。

ただ問題は、カードローンは「カードを発行する」「カードが使えるATMがあること」が大前提になるため、ある程度有名な消費者金融しか対応していないということです。

消費者金融の審査の厳しさは、消費者金融の知名度に比例しますから、ここでフリーター、契約社員、勤務日数の少ない正社員は審査に落とされてしまうわけですね。

一つ提案させていただくなら、アコム、プロミス、モビット、レイクALSA、アイフル、ノーローンといった大手消費者金融に比べれば、準大手の消費者金融のほうがいくらか審査は緩くはなります。ですから準大手でカードローンを申し込むのも一つの手ではあります。

とは言っても準大手も審査は決して甘くありませんが、、。

クレジットカードのキャッシング枠を使うという手もある

もしあなたがクレジットカードを持っているなら、そのクレジットカードのキャッシング枠を利用するという手もあります。
以外に知らない人もいますが、クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠がありますから、そのキャッシング枠を使うわけです。

ただ、クレジットカードのキャッシング枠を使う場合には注意しなければならないことがあります。

それは返済日&利息です。

どういうことかというと、たとえば消費者金融のカードローンの場合は、借りた次の日に返済することもできます。
たとえば給料日前にお金が無くなったとして、給料日の2日前にお金を借りたとします。
この時給料日に返済すれば、利息は2日分しかつきません。
仮に5万円借りて、年率が17%だった場合、

5万円×0.17÷365日

で1日分の利息を算出すると、約23.3円ですから、2日後に返済すれば利息は僅か46.5円です。

一方クレジットカードのキャッシングの場合は、ATMで返済できるカードでないと口座からの引き落としのみになってしまうため、翌月の引き落とし日までの利息が加算されてしまいます。

つまり給料日が25日だとして、23日にキャッシングを利用した場合、
30日+2日=32日分の利息が加算されることになり、仮に5万円借りて、年率が17%だった場合、

5万円×0.17÷365日

で1日分の利息を算出すると約23.3円ですから、これに32日をかけると745.6円も利息がかかってしまいます。

最近のクレジットカードはほとんどATMでの返済が可能になってはいますが、クレジットカードはカードローンに比べてどうしてもこの辺の意識が希薄になってしまいますから注意が必要です。

おすすめは振込み型の小額キャッシング


希望金額がそれほど大きくない場合にオススメなのが、小額の振込み型のキャッシング、つまり小額のフリーローンです。

フリーローンの特徴はとにかく審査が甘いことです。

知っての通り大手消費者金融のカードローンは審査は厳しいです。
クレジットカードのキャッシング枠も、すでにクレジットカードを持っているなら問題ありませんが、
これから作るとなると、発行まで1週間以上かかりますし、審査も決して甘くありません(会社の社長でも落ちるぐらいですから)。

しかし小規模の消費者金融の10万以下の小額のフリーローンは審査が簡単で、よほどの別の原因がないかぎりフリーターでも問題なく審査に通過します。

フリーローンですので借りるときも振込みですが、返済も振込みでできます。
ですから給料日当日にコンビニのATMで返済してしまえば利息もほとんどかかりません。

一度借入れ全額返済の実績をつくれば、2回目以降は電話1本で借りられますし、返済もコンビニATMで振込みするだけですから、便利さもカードローンとほとんど変わらなくなります。

手軽で審査が甘いフリーローンの小額キャッシングは、カードローンの審査に通過しない方にはかなりおすすめできるキャッシング方法です。

-金融お役立ち記事

Copyright© 街金ポータル , 2019 All Rights Reserved.